蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

FIRST-LIGHT USA TORQ MED KIT トルク メディク 衛生兵仕様 MOLLEマウントキット

トップページ > フラッシュライト・懐中電灯 > FIRST-LIGHT USA (ファーストライト) > TORQ MED KIT モールマウントキット

赤色を強調する衛生兵モデル

TORQ MEDはMEDIC(衛生兵)用に開発されたフラッシュライトです。光源はメインの白色光1灯、ベゼル先端に赤と緑のサブLEDを搭載。適切な波長と明るさで赤と緑のLEDを独自に混ぜ合わせることで、赤い色、特に血液が「強調」されます。また、TORQ MEDには同社のモールマウントが付属します。ミリタリーでの使用が前提のアイテムになります。

ボディはほぼ樹脂パーツで構成されており、非常に軽量で丈夫です。アルミ合金モデルと異なり、ヘッドやフィンガーループが可動するのでユーザーの好みで微秒な角度調整が可能になっており、ヘッドは約320°、フィンガーループは約90°可動が可能です。

電池交換は底部を押しながらラッチのテンションを緩めてバッテリードアを開きます。また、ボディサイドにあるクリップもバッテリードアを開くことで脱着が可能。付属するMOLLEマウント用のアダプターと差し替えることも出来ます。

照射光はスポットよりの照射光。単三電池を使用する為、明るさはMAX155ルーメンと抑えられておりますが、発熱もほとんど無く常時点灯させることも可能です。主にMOLLEマウントに装着し、ボディアーマーの胸部に取り付けて手元を照らし、負傷者の手当を行う際に使用します。
■赤&緑同時照射のイメージ
■メイン白色光照射のイメージ

FIRSTLIGHT USA TORQ NV

光源
メイン:白色1灯、サブ:赤2灯、緑2灯
明るさ
MAX:155ルーメン、Hi:114ルーメン、MED:18、Low:2ルーメン
照射時間
MAX:10時間、Hi:10時間45分、MED:33時間、Low:152時間 
※10%に落ちるまで
サイズ
縦x横x厚:100x65x25mm
ボディ素材
ポリマー樹脂
重量
約100g(電池含まず)
使用電池
単3電池 2本
付属品
テスト電池、モールマウント

●FIRST-LIGHT USA (ファーストライト) TORQ MED KIT トルク メディック 衛生兵仕様 MOLLEマウントキット
商品CD:1050913 メーカー希望小売価格 \28,296- 【即納】 【送料無料】
税込特価 \19,872- 購入数
操作方法について
トルクには3箇所のスイッチがあります。ユーザーから向かって手前にある大きなスイッチはモーメンタリー(間欠点灯)専用。押している時だけ点灯し、離すと消灯します。常に最も明るいモードで光り、その他のどんなモードで点灯していても瞬時に閃光を放つことが出来ます。

奥にある2のスイッチのうち、左はプライマリーコントロール。常時点灯及び白色調光及びオートストロボフラッシュを司ります。
消灯状態から1回押すと白色点灯。点灯後、長押しするとオート調光モードに移行し、3段階ある任意の明るさで指を離すとその明るさで常時点灯します。点灯後、もう一度短く押すと消灯し、消灯時の明るさを記憶します。
消灯状態から長押しすると最初に白色光が短く光り、そのまま押しっぱなしにするとサブLEDの赤、緑と白色光の3色が互い違いに激しく点滅するオートストロボフラッシュモードになります。キャンセルするにはスイッチを一度短く押します。オートストロボは記憶されません。

サブLEDは1回押すと記憶されているモードで点灯します。点灯後、長押しするとオート調光モードに移行し、3段階ある任意の明るさで指を離すとその明るさで常時点灯します。消灯状態から長押しすると、赤、緑、赤&緑のモードがオートで切り替わり任意のモードで指を放すと、そのモードがメモリーされます。

また、プライマリーとセカンダリーを同時に長押しすることで誤点灯防止のロックアウトが可能。解除するにはもう一度プライマリーとセカンダリーを同時に1回押します。長押しの必要はありません。